40年前の今日を旅する…フォーティ・イヤーズ・アゴーゴー

  1. 海外
  2. 13 view

韓国軍法会議、金大中氏に死刑求刑――国家保安法など違反。

2月29日に公民権を回復し、政治活動を再開していた金大中は、3ヶ月後の1980年5月18日に再び逮捕されていた。これが原因となって光州で起きた民主化要求のデモを軍部が武力鎮圧する、流血の大惨事となった(光州事件)。このため、軍法会議で首謀者として、また1977年に発生した学園浸透スパイ団事件での“摘発スパイ”の自白から「韓国民主回復統一促進国民会議」の議長とされ、国家保安法違反で死刑判決を受けた。

海外の最近記事

  1. 米政府、7億ドル全額追加融資保証は拒否――アイアコッカ会長談。

  2. 東京銀行・第一勧銀、ロンドンで初のSDR建て預金受け入れに成功

  3. ギリシャが欧州共同体(European Communitie)に加盟

  4. 9月27日が「世界観光の日」に制定されました

  5. イラン・イラク戦争勃発

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。