40年前の今日を旅する…フォーティ・イヤーズ・アゴーゴー

  1. カルチャー
  2. 66 view

落語家の林家三平が死去

昭和の爆笑王の異名を取った落語家の林家三平は、9月18日、肝臓癌で東京逓信病院に緊急入院したが20日、54歳で死去した。昨年正月、脳溢血で倒れて東京逓信病院に入院。1週間の昏睡を経て右半身が麻痺し、言語症が生じたがリハビリを重ね、10月に奇跡の復帰を果たしていた。9月7日、上野鈴本演芸場が最後の高座になった。

カルチャーの最近記事

  1. ロイヤル、ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」を横浜のビル内に出店。

  2. TBSラジオ、竹村健一の「ミッドナイトプレスクラブ」が最終回。

  3. 日本人の平均身長が減少に転じる

  4. いしいひさいちの漫画作品「おじゃまんが山田くん」のアニメ始まる

  5. 『金曜10時!うわさのチャンネル!!』の後継番組、金曜娯楽館が1年で終了へ

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。