40年前の今日を旅する…フォーティ・イヤーズ・アゴーゴー

  1. 政治
  2. 8 view

伊藤律が中国から帰国。

伊藤律は、元日本共産党政治局員で、1951年に中国に中国に密航し徳田球一、野坂参三、西沢隆二らのいた北京機関に合流し、のちにスパイ容疑で投獄されていた。伊藤の投獄について、中国の関係者は「伊藤を隔離審査するという日本共産党の依頼に基づいておこなったもので、中国共産党は関与していない」と主張。文化大革命終了後の1979年、中国は喬石の決断で伊藤の釈放を決定し、1980年9月3日に帰国した。

政治の最近記事

  1. 政府、2月7日「北方領土の日」実施を閣議で決定。

  2. 建設省、住宅基本法を国会に提出の方針――最低居住水準を設定。

  3. 富士見産婦人科病院からの政治献金で斎藤邦吉厚相辞任。

  4. 労働省、働き過ぎ是正へ年内に「時短推進計画」

  5. 伊藤律が中国から帰国。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。