40年前の今日を旅する…フォーティ・イヤーズ・アゴーゴー

  1. 政治
  2. 39 view

大平正芳首相、急死

大平正芳首相は、参院選が公示された5月30日、街頭演説の直後から気分が悪くなり虎の門病院に緊急入院していたが、一時は記者団の代表3人と数分間の会見を行えるほどに回復したものの、12日午前5時過ぎ容態が急変、5時54分に死亡が確認された。死因は心筋梗塞による心不全。

政治の最近記事

  1. 政府、2月7日「北方領土の日」実施を閣議で決定。

  2. 建設省、住宅基本法を国会に提出の方針――最低居住水準を設定。

  3. 富士見産婦人科病院からの政治献金で斎藤邦吉厚相辞任。

  4. 労働省、働き過ぎ是正へ年内に「時短推進計画」

  5. 伊藤律が中国から帰国。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。